The Art from Hokkaido by SHIRAKAWA Hiromichi

Japanese artist's gallery and diary

INFORMATION

白川裕理 写真展『三角の山』『貌花 KAOBANA』12月15日 本日開幕!

つい一ヶ月くらい前までは 「どうせコロナの第六波が直撃した中、開催するんだろうなぁ…」 客が全く来ないガラッガラの会場を想像したりして 「そんな時に本当にやる意味があるのか…?」 などと不安と半分諦めにも似たギリギリのなんか嫌な気分だったのだが…

【三角の山 #1】白川裕理 写真展

いうならばこれは単なる〝近所〟のハナシである。 三角の〝カタチ〟をした たった300メートル足らずのちっぽけな山があるこの街で 生きている〝私の日常〟…… 。 ここは戦場の最前線ではない。 住宅地の隣に巨大な米軍基地がある街でもないし 放射能の汚染水…

白川裕理 写真展 …… 2年ぶりに開催決定!

先日東京都が4度目の緊急事態を決定し、 沖縄も引き続き延長。 さらに残念な事に 東京など一都三県での五輪の無観客開催が決まりました。 これまでと同様、これからもコロナとの闘いが続く中で こちら北海道も事態の推移を見ながら 注意をして生活して行か…

【 札幌も、秋 #1】

札幌市西区山の手 / Yamanote, Nishi-ku, Sapporo-shi, Hokkaido, JAPAN 札幌市西区山の手 / Yamanote, Nishi-ku, Sapporo-shi, Hokkaido, JAPAN 札幌市西区山の手 / Yamanote, Nishi-ku, Sapporo-shi, Hokkaido, JAPAN 〈 三角山 〉 札幌市西区山の手 /…

「貌花 KAOBANA」展 終了と展示内容について

15日の日曜日、展覧会も無事に無事故で終了。終わってみれば5日間なんてアッという間です。 ともかくまず初めに今回来場された方皆様に感謝します。ありがとうございました。私自身この令和元年という特別な時に開催できて本当に良かったと思います。 来て…

白川裕理 写真展「貌花 KAOBANA」12月11日 本日開幕

本日2019年(令和元年)12月11日水曜日午前10時から、札幌市民ギャラリーに於いて個展が始まった。此処に書き記し、記録として残しておくことにする。 自身の個展としてはちょうど1年ぶりで令和では初の開催となる。自分だけでやる場合、作品ができてもそれ…

時間よ止まれ……。個展開催まであと2週間

個展開催まであと2週間…「も」あるのか、「しか」ないのか。いつもの如く準備は「着々」とは進まず、まだ迷いながら制作中。作品はもちろん、会場の中と外用ポスターや掲示板などその他備品も作らないといけないのかよ。うちのやつができる訳じゃなし。自分…

12月の写真展 開催概要

白川裕理 写真展『貌花 KAOBANA』 永年追い続けている花をテーマに写真展を開催します。花のポートレート写真が20点前後、小樽や札幌などで写した花の咲く風景・スナップ写真が40~50点ぐらいになる予定です。(目下制作中!!) 会 期/12月11日(水)~15日(日…

札幌市民ギャラリーにて個展開催決定

今年は令和元年。我々にとってこの大きな区切りの年。こういう時にこそ意義があるといえば大袈裟に聞こえるかもしれないが、個展をしてみたいと場所とタイミングに迷っていたら、もう今年も残り半分が過ぎてしまった。その中で、いつも市民ギャラリーのHPを…

第6回 圓展(小樽残雪)、無事終了…に思うこと。

昨日11日、6日間の展示を無事に終え帰ってきた。開催期間中は展覧会関連の事で動いていてブログ更新まで手が回らなかった。新聞読むのもなんだか面倒くさくてできなかった。ようやく終了した今は祭りの後のような、なんか空っぽな気分である。数年後また更に…

第6回 圓展(小樽残雪)始まりました。

8月5日展示準備をなんとか終え昨日6日無事に始まりました。 人が集まれば集まった分だけ様々な個性の作品が並ぶもんだなぁと改めて感じる。頭では理解しているつもりだが、人というものはそれぞれ違うんだ。違う存在なんだということ。 私は今回『小樽残雪』…

第6回 圓展に参加します

私の小学校時代の恩師で書道をやる先生が8月に書を学ぶ生徒さん達と中央区の大通美術館で展覧会を開催することになりました。ただ展示内容は書道だけでなく絵画や写真、工芸などバラエティに富んでいます。そして今回私も写真の作品を持ち寄り参加することに…

8月から小樽シリーズ、展示公開します。

もう7月最後の日、この時期珍しく熱帯夜が続く北海道ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。ここは北海道ですから、私を含め基本的にクーラーなんてつけていないお宅は数多くあります。もうこの蒸し暑さには、諦め気分で受け入れるほかありません。 ブロ…