The Art from Hokkaido by SHIRAKAWA Hiromichi

Japanese artist's gallery and diary

つまんねぇの。

 

NHKのホームページより



5日、噂のHONDAとSONYがタッグを組んで

開発したというEV試作車が発表さ………。

おい、何だよ…コレ…。

一見新しそうに見えるが

映画とか挿絵で散々見せられてきたな。

こんな感じの。

俺からすると全然新しくない。

むしろ

じつに〝 古臭い 〟

どっかで見たことあるイメージ。

いつも思うんだけど

未来の〝 ハナシ 〟だからといって

まるで宇宙人が乗っているような

途方もない〝 変なカタチ 〟にすることないんだよ。

未来は案外〝 普通 〟の姿の中に

高度な技術がギッシリと詰まっているもんだよ。

10,000年後の〝 ハナシ 〟じゃないんだから。

もしくは全く逆の方に

メーターが振り切ってしまうくらい

ブッ飛んだモノ作るか?だと思うんだけどね。

なんか中途半端でインパクトが無いし面白くないな。

 

 

新年早々あまりディスりたくないんだが………。

新年早々つまんねぇモン見せられた。

なぁんだ。

ガックリだ。

失望したよ。

わざわざHONDAとSONYが組んで

こんなもんしか作れないのかよ。

コレじゃぁ〝 世界 〟獲れないな。

 

 

フェラーリだったらどんなの作るかな…。

 

 

テスラだったらどんなの作るかな…。

 

 

 

NHKのホームページより

 


俺、普段ゲームしない人間なんだけどねぇ…。

そういう人には価値がないの?(笑)

 

 

この先の近未来には

クルマから何から身の回りにあるモノ全て

こういう〝 のっぺらぼう 〟なデザイン

ばっかりになるのだろうか? 

こんなのに囲まれて暮らす事になるのだろうか。

だとしたらつまらん。

 

実につまらん。

 

 

 

日本の〝 力 〟を再び世界へ……ということなら

思い切って〝 奥山 〟さんにデザイン頼めばよかったんだよ。

 

ソフトは SONY

 

動力は HONDA

 

デザインは Ken OKUYAMA

 

なんか面白そうじゃないか…。

 

 

 

◆ 追 記

〝 デザインがそのブランドを育てる 〟

これはオフィス用家具・産業機器製造の大手メーカーオカムラの社長

中村 雅行 の言葉だ。

氏が先日テレビのインタビューで

デザインの重要性を語っていたのを思い出した。

 

 

あんたらデザインをあまり甘く見ない方がいい。

デザイナー(玄人)だけが喜ぶモノ作ってもしょうがない。

クルマに限らずこの世の全ての〝 商品(モノ) 〟は

最終的にド素人がド素人の感覚で選んで消費されて行くわけだから。

あまり〝 素人の感覚 〟舐めない方がいい。

悲しい哉デザインは

〝 いいか悪いか 〟ではなく

〝 好きか嫌いか 〟〝 売れるか売れないか 〟である。

それにあの〝 奇妙なカタチ 〟は

何だかデザイナーの価値観を押し付けられているようで

不快感を覚える。

 

 

デザイナーは〝 裸の王様 〟であってはならない。